防災アカデミー

防災を支える市民団体や一般市民に向けて、防災関連の講演会を毎月開催しています。
最先端の減災研究を分かりやすく解説します。最近はおおむね毎回100名の方が参加され ており、特にH23年度から、東日本大震災と今後の巨大地震を主なテーマとしています。

最近の開催記録


それ以前のアカデミーはこちら

過去の講演一覧

回数 日時 講演者 タイトル ポスター
134 2017年10月6日(金)18:00-19:30 川島 秀一(東北大学災害科学国際研究所教授) 日本の災害文化 PDF
133 2017年9月5日(火)18:00-19:30 関根 正人(早稲田大学理工学術院教授) 東京をはじめとした大都市で発生する大規模浸水とは PDF
132 2017年7月19日(火)18:00-19:30 川本 朓万(名古屋大学名誉教授/一般社団法人充填技術協会会長) 地下空洞と地盤災害 PDF
131 2017年6月20日(火)18:00-19:30 藤田 香織(東京大学大学院工学系研究科准教授) 歴史的木造建築の耐震診断と補強 PDF
130 2017年5月10日(水)18:00-19:30 倉田 英之(熊本県阿蘇郡西原村役場総務課) 熊本地震「震度7」~想定外を想定内に~ PDF
129 2017年4月13日(木)18:00-19:30 岡村 次郎(国土交通省中部地方整備局企画部長) 中部地方整備局における南海トラフ巨大地震に対する取組~東日本大震災を踏まえて~ PDF
128 2017年2月21日(火)18:00-19:30 平山 修久(名古屋大学減災連携研究センター准教授) 災害廃棄物対応を考える PDF
127 2017年1月17日(火)18:00-19:30 片山 新太(名古屋大学未来材料・システム研究所教授) 災害時の環境衛生 PDF
126 2016年12月5日(月)18:00-19:30 岡村 眞(高知大学防災推進センター特任教授) 南海トラフ沿岸湖沼に記録された過去7300年間の巨大津波堆積物 PDF
125 2016年10月28日(金)18:00-19:30 菊地 優(北海道大学大学院工学研究院教授) 巨大地震への備えとしての免震構造 PDF
124 2016年10月19日(水)18:00-19:30 豊田 利久(神戸大学名誉教授) 震災復興と経済 PDF
123 2016年9月21日(水)18:00-19:30 吉野 純(岐阜大学大学院工学研究科環境エネルギーシステム専攻准教授) 地球温暖化時代の台風災害とその対策 PDF
122 2016年7月20日(水)18:00-19:30 岡本 正(弁護士・中央大学大学院客員教授・慶應義塾大学法科大学院非常勤講師) 危機管理を自分ごとにする生活防災の知識の備え~東日本大震災4万件の声を教訓としたリーガル・レジリエンスの構築と防災人材育成 PDF
121 2016年6月3日(金)18:00-19:30 井口 正人(京都大学防災研究所火山活動研究センター教授) 現代の視点で考える桜島大正噴火 PDF
120 2016年5月17日(火)18:00-19:30 金子 美香(清水建設株式会社技術研究所安心安全技術センター長) 地震による家具転倒被害とその対策 PDF
119 2016年4月28日(木)18:00-19:30 鳥井 信吾(株式会社日建設計執行役員エンジニアリング部門構造設計グループ副代表) 日本の命運を握る超高層建築の現状と未来 PDF
118 2016年2月25日(木)18:00-19:30 畑村洋太郎(株式会社畑村創造工学研究所代表) 津波と真の対策を考える PDF
117 2016年1月20日(水)18:00-19:30 横田 崇(愛知工業大学工学部土木工学科教授) 国の防災対策とその地震・津波像について PDF
116 2015年12月2日(水)18:00-19:30 中井 正一(千葉大学大学院工学研究科教授) 東北地方太平洋沖地震による埋立地での液状化被害と将来へ向けた対策 PDF
115 2015年11月5日(木)18:00-19:30 泊 次郎(元朝日新聞編集委員) 地震予知研究の歴史を通して考える地震研究者とメディアの責任 PDF
114 2015年10月22日(木)18:00-19:30 堀 宗朗(東京大学地震研究所教授) スーパーコンピューターの地震防災・減災への利用 PDF
113 2015年9月11日(金)18:00-19:30 石橋 克彦(神戸大学名誉教授) 南海トラフ巨大地震の時代をどう迎えるか PDF
112 2015年7月15日(水)18:00-19:30 中谷内 一也(同志社大学心理学部教授) 人々のリスク認知と防災行動 PDF
111 2015年6月24日(水)18:00-19:30 関澤 愛(東京理科大学教授) 大規模地震による都市火災リスクに備えて~市街地火災の発生を想定の視野に入れて~ PDF
110 2015年5月21日(木)18:00-19:30 田代 喬(名古屋大学減災連携研究センターライフライン地盤防災寄附研究部門准教授) 東海地方が抱える気象災害リスクとその減災対応 PDF
109 2015年4月21日(火)18:00-19:30 金箱 温春(建築構造家、金箱構造設計事務所代表取締役、東京工業大学特任教授) 建築構造の安全を考える PDF
108 2015年2月10日(火)18:00-19:30 中田 高(広島大学名誉教授) 活断層から地震がわかるの?-たかが地形、されど地形 PDF
107 2015年1月29日(木)18:00-19:30 翠川 三郎(東京工業大学・都市地震工学センター 教授) 建物の耐震化と地震ハザードマップ PDF
106 2014年12月26日(金)18:00-19:30 木股 文昭(東濃地震科学研究所副主席主任研究員) 火山と向かい合うことの大切さ 2014年御嶽山噴火から学ぶ PDF
105 2014年11月27日(木)18:00-19:30 諸戸 靖(桑名市「輪中の郷」館長) 伊勢湾台風に学ぶ -災害多発地帯?から学ぶこと- PDF
104 2014年10月23日(木)18:00-19:30 柳川 喜郎(元NHK) 100年前の桜島噴火災害に学ぶ PDF
103 2014年9月16日(火)18:00-19:30 阿部 博史(NHK 報道局 報道番組センター社会番組部 ディレクター) 震災ビッグデータ〜いのちの記録を未来へ〜 PDF
102 2014年6月12日(木)18:00-19:30 千木良 雅弘(京都大学防災研究所教授) 深層崩壊はどこで起こるのか PDF
101 2014年5月14日(水)18:00-19:30 加藤 孝明(東京大学生産技術研究所准教授) 時代の潮流とこれからの防災まちづくり PDF
100 2014年4月11日(金)18:00-19:30 河田 惠昭(関西大学社会安全学部社会安全研究センター長・教授) 『国難』 災害を迎え撃て! PDF
99 2014年3月24日(月)18:00-19:30 松澤 暢(東北大学大学院理学研究科 地震・噴火予知研究観測センター教授(センター長)) 東北地方太平洋沖地震を何故予見できなかったのか? PDF
98 2014年2月12日(水)18:00-19:30 永松 伸吾(関西大学 社会安全学部 准教授) しなやかな減災社会に向けて:減災政策と経済復興 PDF
97 2014年1月20日(月)18:00-19:30 牛山 素行(静岡大学防災総合センター 教授) 地域を知り、防災を考える PDF
96 2013年12月6日(金)18:00-19:30 阪本 真由美(人と防災未来センター 主任研究員) 災害ミュージアムの裏側をのぞいてみませんか?―災害ミュージアムができるまで・できたあと― PDF
95 2013年11月20日(水)18:00-19:30 廣井 悠(名古屋大学減災連携研究センター准教授) 東日本大震災と地震火災 PDF
94 2013年10月23日(水)18:00-19:30 越智 繁雄(国土交通省 水管理・国土保全局 水資源部長) 幅を持った社会システムの構築を 〜ハードと、ソフトと、そしてシステムと〜 PDF
93 2013年9月20日(金)18:00-19:30 関谷 直也(東洋大学社会学部准教授) 風評被害のメカニズムとその対策 PDF
92 2013年7月19日(金)18:00-19:30 新井 伸夫(一般財団法人 日本気象協会 参与) 聴こえない音を聴く -気圧を測ると津波も分かる?- PDF
91 2013年6月18日(火)18:00-19:30 桶田 敦(TBSテレビ報道局解説委員) 防災機関としてのテレビの役割 PDF
90 2013年5月28日(火)18:00-19:30 藤村 望洋(一般社団法人 南三陸福興まちづくり機構 専務理事/早稲田エコステーション研究所代表) 防災と地域活性化の美味しいネットワーク =地方都市の連携による= PDF
89 2013年4月24日(水)18:00-19:30 松本真理子(名古屋大学発達心理精神科学教育研究センター・教授) 心の減災入門〜備えあれば心は健康〜 PDF
88 2013年3月13日(水)18:00-19:30 平野 茂(一条工務店 特建設計部 次長) 木の家は災害に弱いか PDF
87 2013年2月26日(火)18:00-19:30 津久井進(芦屋西宮市民法律事務所 弁護士) 大災害と法 〜 災害復興の壁になる制度と被災者を救う法制度策 PDF
86 2013年1月30日(水)18:00-19:30 北原糸子(立命館大学歴史都市防災研究センター教授) 三陸津波の歴史と村の復興 PDF
85 2012年12月12日(水)18:00-19:30 矢代晴実(防衛大学校 システム工学群 建設環境工学科 大規模震災工学講座 教授 工学博士) 地震保険を考える PDF
84 2012年11月26日(月)18:00-19:30 浜口博之(東北大学名誉教授) 地方富士と富士山 -静穏期の長い火山を対比的に見る PDF
83 2012年10月9日(火)18:00-19:30 田中茂信(名古屋大学減災連携研究センター客員教授) 近年の水災害と気候変化? PDF
82 2012年8月30日(木)18:00-19:30 稲田眞治(名古屋第二赤十字病院 救急科部長) 5ヶ月間に及ぶ震災被災地への医療支援でみえたこと PDF
81 2012年7月20日(金)18:00-19:30 窪田由紀(名古屋大学大学院教育発達科学研究科教授) 心理学で危機に備える PDF
80 2012年6月12日(火)18:00-19:30 平川一臣(北海道大学特任教授・名誉教授) 津波堆積物を探して、観て、考えたこと PDF
This entry was posted in 減災センター基本情報. Bookmark the permalink. Both comments and trackbacks are currently closed.