第133回防災アカデミーを開催します

講師:関根 正人さん(早稲田大学理工学術院教授)
内容:東京をはじめとした大都市で発生する大規模浸水とは
日時:2017年9月5日(火) 18:00〜19:30
場所:減災館1階減災ホール
※予約不要・入場無料

 講演の撮影・録音はご遠慮ください。
 駐車場はありません。必ず公共交通機関をご利用ください。

近年、記録的な豪雨による被害が頻発している。このような豪雨が大都市で発生するとその被害は極めて甚大なものとなる.筆者は,東京都23区を対象とした精緻な浸水予測システムの構築と,リスク評価に関する研究を行ってきている.この講演では,予測計算を通じて明らかになった東京をはじめとした大都市で発生する大規模浸水について解説する. 

  

過去のアカデミーはこちら
→ポスター(PDF)

This entry was posted in お知らせ, 防災アカデミー. Bookmark the permalink. Both comments and trackbacks are currently closed.