第132回防災アカデミーを実施しました

講師:川本 朓万さん(名古屋大学名誉教授/一般社団法人充填技術協会会長)
内容:地下空洞と地盤災害
日時:2017年7月19日(水) 18:00〜19:30
場所:減災館1階減災ホール



 
昭和東南海地震・三河地震によって13名の級友を失った体験を話す。次いで、地下空間の開発・利用の経緯、廃棄空洞の現状とそれらの存在による地盤災害の危険性を説明し、特に中部地方に多数廃棄されている亜炭掘削跡空洞に対する地盤防災上の調査研究について紹介する。

過去のアカデミーはこちら
→ポスター(PDF)

This entry was posted in お知らせ, 防災アカデミー. Bookmark the permalink. Both comments and trackbacks are currently closed.