第183回防災アカデミー(ハイブリッド)を開催します(12/15(木))

内容:災害に強い社会とは何か?-気候適応史からの考察-
講師:中塚 武 さん
  (名古屋大学大学院環境学研究科教授)
日時:2022年12月15日(木)18:00〜19:30
会場:名古屋大学減災館1階減災ホール・オンライン


近年急速に整備されつつある高時間分解能の古気候データを歴史の史資料と比較することで、かつて経験したことのない(数十年数百年に一度の)気候災害に直面した人々が、どのようにそれに立ち向かったのかが詳細に分かってきます。弥生時代から現代までの気候適応の通史から、「災害に強い社会とは何か」について考えます。

→ポスター(PDF)

◆開催形式:現地参加(事前申込制・限定40人)+ zoomウェビナー(オンライン)
◆参加費:無料
◆申込方法:
下記URLまたはQRコードよりお申込みください。ご登録いただきましたメールアドレス宛に参加方法をご案内します。
◆申込URL:https://forms.gle/EpNE5hYpiFWXMUHv6 →お申込みはこちら

◆申込期限:2022年12月15日(木)正午まで

ご注意:
 ・現地参加でも、当日体調不良などの症状がある方はオンラインでご参加ください。
 ・マスク着用等感染対策にご協力をお願いいたします。
 ・緊急事態宣言等により完全オンライン開催に変更する場合がありますのでご了承ください。

主催:名古屋大学減災連携研究センター
問い合わせ:防災アカデミー担当
MAIL: inquiry-academy●gensai.nagoya-u.ac.jp(●を@にお直しください)

→過去のアカデミーはこちら

This entry was posted in お知らせ, 最新情報, 防災アカデミー. Bookmark the permalink. Both comments and trackbacks are currently closed.