第180回防災アカデミー(ハイブリッド)を開催します

内容:斜めから見る『想定南海トラフ地震』
講師:橋本 学 さん
  (東京電機大学理工学部建築・都市環境学系特別専任教授)
日時:2022年9月5日(月)18:00〜19:30
会場:名古屋大学減災館1階減災ホール・オンライン


南海トラフの地震想定が見直されてから,10年が経つ.長期発生確率は年々高い値が更新され,「南海トラフ臨時情報」なるものも導入された.施策がどんどんエスカレートしているようだ.この「熱気」の外に身を置くこととなったのを機に,これらの施策がはらむ問題について,科学的な側面から眺めてみたい.

academy178

→ポスター(PDF)

◆開催形式:現地参加(事前申込制・限定40人)+ zoomウェビナー(オンライン)
◆参加費:無料
◆申込方法:
下記URLまたはQRコードよりお申込みください。ご登録いただきましたメールアドレス宛に参加方法をご案内します。
◆申込URL:https://forms.gle/cGKgeiVJzkf2Yr45A →お申込みはこちら

◆申込期限:2022年9月5日(月)正午まで

ご注意:
 ・現地参加でも、当日体調不良などの症状がある方はオンラインでご参加ください。
 ・マスク着用等感染対策にご協力をお願いいたします。
 ・緊急事態宣言等により完全オンライン開催に変更する場合がありますのでご了承ください。

主催:名古屋大学減災連携研究センター
問い合わせ:防災アカデミー担当
MAIL: inquiry-academy●gensai.nagoya-u.ac.jp(●を@にお直しください)

→過去のアカデミーはこちら

This entry was posted in お知らせ, 最新情報, 防災アカデミー. Bookmark the permalink. Both comments and trackbacks are currently closed.