第130回げんさいカフェ(ハイブリッド)を開催しました

63年前のきょう起こったこと~伊勢湾台風の高潮被害をいまの減災にどう生かすか~

ゲスト:防災工学者 富田 孝史 さん
   (名古屋大学減災連携研究センター教授)
日時:2022年9月26日(月)18:00~19:30 
場所:名古屋大学減災館1階減災ギャラリー・オンライン
企画・ファシリテータ: 隈本 邦彦 さん
(江戸川大学教授/名古屋大学減災連携研究センター客員教授)

減災連携研究センターの研究者と市民とが対話する月1回のサイエンス・カフェ。この日はちょうど伊勢湾台風がこの地方に上陸した日にあたります。63年前の高潮被害の教訓をどう現代の防災対策に生かすのか、高潮対策の研究の最前線を交えてあらためて専門家と話しあいます。会場に40人まで参加していただけます。オンラインとのハイブリッド開催です。

→ポスター(PDF)

→過去のげんさいカフェの様子はこちら

This entry was posted in お知らせ, げんさいカフェ, 最新情報. Bookmark the permalink. Both comments and trackbacks are currently closed.