第147回防災アカデミーを開催します

講師:大原 利眞さん(国立研究開発法人国立環境研究所福島支部)
内容:東日本大震災後に開始した災害環境研究の取組み
日時:2019年1月29日(火)18:00〜19:30
場所:減災館1階減災ホール
※予約不要・入場無料

 講演の撮影・録音はご遠慮ください。
 駐車場はありません。必ず公共交通機関をご利用ください。

国立環境研究所では、東日本大震災の直後から、津波や原発事故によって引き起こされた
環境汚染からの回復、被災地の復興に関する災害環境研究を進めてきました。2016年には
福島県三春町に福島支部を開設し、地元自治体等と協働した研究に取組んでいます。本講
演では、福島の現状と災害環境研究の概要、今後の方向性について紹介します。

過去のアカデミーはこちら
→ポスター(PDF)

This entry was posted in お知らせ, 防災アカデミー. Bookmark the permalink. Both comments and trackbacks are currently closed.