第146回防災アカデミーを開催します

講師:細川 直史さん(消防庁消防研究センター技術研究部長)
内容:市街地延焼火災について~消防の視点から~
日時:2018年12月12日(水)18:00〜19:30
場所:減災館1階減災ホール
※予約不要・入場無料

 講演の撮影・録音はご遠慮ください。
 駐車場はありません。必ず公共交通機関をご利用ください。

2016年12月に糸魚川市で発生した火災は、震災・津波火災を除くと、1976年の酒田大
火以来の大規模延焼火災となりました。火災が延焼拡大した要因、さらに、消防の視点
からみた現在の市街地の火災リスクを、火災延焼シミュレーションを使って紹介したい
と思います。

過去のアカデミーはこちら
→ポスター(PDF)

This entry was posted in お知らせ, 防災アカデミー. Bookmark the permalink. Both comments and trackbacks are currently closed.