第133回げんさいカフェ(ハイブリッド)を開催しました

防災まちづくりと都市火災 (減災館第33回特別企画展「まちづくりと都市火災」との連携企画)

ゲスト:都市工学者 廣井 悠 さん
   (東京大学大学院工学系研究科教授/名古屋大学減災連携研究センター客員教授)
日時:2022年12月6日(火)18:00~19:30 
場所:名古屋大学減災館1階減災ギャラリー・オンライン
企画・ファシリテータ: 隈本 邦彦 さん
(江戸川大学教授/名古屋大学減災連携研究センター客員教授)

 げんさいカフェは、「防災対策に資する南海トラフ地震調査研究プロジェクト」との共催で実施しています。

減災の研究者と市民とが対話する月に1回のサイエンス・カフェ。今回は減災連携研究センターで11月9日から始まる第33回特別企画展「まちづくりと都市火災」との連携企画です。今回も会場(限定40名)とオンラインを併用したハイブリッド形式で行います。ふるってご参加ください。(ゲストはオンライン登壇となります。)

→ポスター(PDF)

→過去のげんさいカフェの様子はこちら

This entry was posted in お知らせ, げんさいカフェ, 最新情報. Bookmark the permalink. Both comments and trackbacks are currently closed.