第131回げんさいカフェ in ぼうさいこくたい(ハイブリッド)を開催します(10/22)

みんながやる気になるための減災コミュニケーション

ゲスト:阪本 真由美 さん
   (兵庫県立大学大学院減災復興政策研究科教授/名古屋大学減災連携研究センター客員教授)
日時:2022年10月22日(土)17:00~18:00 
場所:国際協力機構関西センター(JICA関西)4Fセミナー室41・オンライン
    〒651-0073 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-5-2
    電話番号 078-261-0341(代表)
    アクセス JR「灘」駅から徒歩約12分、阪神「岩屋」駅から徒歩約10分

企画・ファシリテータ: 隈本 邦彦 さん
(江戸川大学教授/名古屋大学減災連携研究センター客員教授)

 げんさいカフェは、「防災対策に資する南海トラフ地震調査研究プロジェクト」との共催で実施しています。

世界でただ一つ、防災・減災だけをテーマに10年以上も続くサイエンス・カフェです。
今回は減災コミュニケーション研究の最前線がテーマ。ぼうさいこくたい会場で20名+オンラインで開催します。ふるってご参加ください。


→ポスター(PDF)
 
→「ぼうさいこくたい2022」はこちら

◆開催形式:現地参加(事前申込優先・20人)+ zoomウェビナー(オンライン)
◆参加費:無料
◆申込方法:
下記URLまたは下記QRコードよりお申込みください。ご登録いただきましたメールアドレス宛に参加方法をご案内します。
◆申込URL: https://forms.gle/HouXcEn4RCMWR9Vw8 →お申込みはこちら

◆申込期限:2022年10月19日(水)正午まで

ご注意:
 ・マスク着用等感染対策にご協力をお願いいたします。
 
主催:名古屋大学減災連携研究センター
問い合わせ:げんさいカフェ担当
MAIL: gencafe@gensai.nagoya-u.ac.jp

【げんさいカフェのファシリテータについて】

げんさいカフェのファシリテータは、NHK時代に科学報道に長く関わられた、サイエンスコミュニケーションの専門家である隈本邦彦氏(江戸川大学教授/減災連携研究センター客員教授)にお願いしております。毎回のカフェのゲストである各分野の専門家から、市民目線で科学的知見を聞き出し、分かり易い言葉で参加者に伝える事で、従来にない防災教育・啓発の実践が可能になります。

→過去のげんさいカフェの様子はこちら

This entry was posted in お知らせ, げんさいカフェ, 最新情報. Bookmark the permalink. Both comments and trackbacks are currently closed.