第174回防災アカデミー(オンライン)を実施しました

講師:新井 伸夫 さん
  (名古屋大学減災連携研究センター特任教授)
内容:『低い音』を用いて自然を知る
日時:2022年3月17日(木)18:00〜19:30
会場:オンライン


減災連携研究センターは3月17日(木)、オンラインで、第174回防災アカデミーを開催しました。今回は、名古屋大学減災連携研究センター特任教授の新井伸夫氏に「『低い音』を用いて自然を知る」と題した講演をお願いし、165名の参加がありました。
【講演概要】
低い音、それも人が聴くことのできるものよりもずっと低い音は、とても遠くまで届き
ます。そんな低い音を用いて自然現象の発生を知る、どんなことが起こっているのかを
探る、ということが行われています。まだまだ発展途上の領域ですが、低い音にかかわ
る観測や研究について、事例を交えてご紹介しようと思います。

academy174
→ポスター(PDF)

→過去のアカデミーはこちら

This entry was posted in お知らせ, 最新情報, 防災アカデミー. Bookmark the permalink. Both comments and trackbacks are currently closed.